年越しそばの由来は ?いつ食べる?具は地方によって違う?

111546

 年末年始いろいろな食物を食べる機会がありますが、12月31日に食べるのが年越しそばです。皆さん馴染みがある食べ物ですよね。僕の家では毎年業者に年越しそばを作ってもらって車で店まで取りに行って家で食べていました。
子供の頃、夕食の後に家族みんなでこたつに入って年越しそばを食べていました。

 大晦日に食べる年越しそばですが、その由来を知らない人も多いのではないでしょうか?

年越しそばの由来は?

 実は諸説色々あります。 

1.そばは、細くて長いです。このことから長生きできるようにとの願いが込められている。

2.金細工職人が床に散らばった金粉を取るのに使ったのがそば粉で金運を拾う、金運が上がるということから。

3.そばは、噛むと切れます。そこから去年の苦労を断ち切るという意味でそばが食べられた。

こうやって見ると願掛けが多いですね。 

年越しそばはいつ食べるのが正しい?

  12月31日に食べればいつでもいいです。前述で書いてあるとおり僕の家では夕飯の後に食べていました。夕飯に食べる人や、一日が終わる直前の11時半に食べる人もいます。

年越しそばの具は地方によって違う?

 僕の家では野菜がいっぱい入ったけんちん汁にそばを入れて食べていました。そばの上に乗せるものを考えたんですが海老天とかかき揚げぐらいしか思い浮かばなかったんですが、地方ではいろいろな形で年越しそばを食べるんですね。

 関西ではニシンを乗せる「にしんそば」がよく食べられます。岩手ではわんこそばを歳の数だけ食べるという人もいるそうです。沖縄では沖縄そばを食べる人もいるそうです。

まとめ

  年をまたいで年越しそばを食べると、金運が下がると言われています。新年になる前にそばを食べきって新たな年を迎えましょう。  

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

友チョコとは何?英語にすると?お返しは?
クリスマスの赤ちゃんとの過ごし方はどうする?夫婦や一人の場合は?
喪中のお正月の過ごし方は?おせちは食べていい?挨拶の仕方は?
豆まきの大豆の余りをどうする?落花生も?犬にも大丈夫?
鏡餅はいつまで飾る?食べ方は?カビが生えたら?
おせちの中の海老のつや煮のレシピは?塩焼きは?海老の意味は?
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?いつまでに出す?とっておくのは?
クリスマスの飾り付けのアイデア色々。安くするには?いつから飾る?
しめ縄の作り方は?コツは?意味は?
成人式のお祝いのお返しは必要?プレゼントは?食事会の体験談
正月飾りはいつまで飾る?関東と関西では?いつまでに飾る?
スキーでの子供の服装は?インナーは?靴は?
冬至にかぼちゃを食べる理由は?由来は?地域によって違う?
寒中見舞いの時期はいつまで?過ぎたらどうなる?喪中の場合は?
クリスマスのおつまみで簡単にできるものは?

Menu

HOME

TOP