子供が風邪になった時の食事は?食べない場合は?避けるべき食べ物は?

272922

  季節が段々と寒くなってきたこの時期・・。

 子供が風邪で寝込んでしまいました。薬を飲んで部屋を暖かくして寝かせるのはもちろんですが、熱が上がって苦しそうにしている子供の姿を見るとお母さんも心配になってしまいますよね。こういう場合って何を食べさせてあげたらいいのでしょうか?

子供が風邪になった時の食事は?

  風邪の症状、喉が痛くなって熱が出る場合もあります。僕も子供の頃何度か扁桃腺になりました。そういう時は消化の良い物を食べさせてあげましょう。消化が良く、体を温めるおかゆやうどんは消化が良い食べ物です。他にも、生姜、りんご、はちみつ、はおすすめです。

 生姜は殺菌効果があり、はちみつは喉の炎症を和らげる効果があり、喉の痛みにとても良いのです。生姜湯にはちみつを入れた飲み物を飲むと体がポカポカになってきますよ。りんごは栄養がとてもあり、整腸作用があります。りんごのすりおろしは風邪になった時の食べ物として、よく食べられています。前述のはちみつとも相性はよく、2つ合わせて食べる料理もあります。

子供が風邪になった時の食事を食べない場合は?

 無理に食べさせようとはせず、こまめにスポーツドリンクや麦茶などで水分補給だけはしてあげてください。常温のものが良いです。子供が食事を摂りたいと言ったら、徐々に、食べられる消化のいい食べ物から少しづつ食べさせてあげましょう。
  

子供が風邪になった時に避避けるべき食べ物は?

  食べた時に消化が悪いもの、刺激があるもの(辛いものなど)は避けたほうがいいです。冷たい飲み物も体を冷やしてしまいますので、避けたほうがいいです。

まとめ

 風邪の時は食事にも気をつけたいものです。子供にきちんとした食事をとってあげて、なるべく早く風邪を治してあげたいものです。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




Menu

HOME

TOP