寒中見舞いの時期はいつまで?過ぎたらどうなる?喪中の場合は?

326286
 一年の始まりに諸事情の理由で「年賀状」を出すことができない人は、「寒中見舞い」を出しましょう。寒中見舞いとは寒い時期に相手を気遣う手紙です。元々は、豪雪地で寒さが厳しい時期に送る相手を気遣う行事だったものが、年賀状が出せなかった人に寒中見舞いを出すケースも増えてきました。いつまでに出すのが適しているのでしょうか。

寒中見舞いの時期はいつまで?

 小寒と呼ばれる日(2017年は1月5日)から始まって2月4日頃の立春までのことを「寒中」といいます。この期間に手紙出すから「寒中見舞い」と呼ぶのです。しかし、1月5日だと年賀状の扱いになるので、寒中見舞いを出すのであれば門松を片付ける1月7日の松の内が過ぎてからが良いでしょう。

 年始の挨拶状である年賀状と季節の挨拶の手紙である寒中見舞いはその意味合いが違ってくるのです。まとめると1月8日から2が4日までに出すようにしましょう。
 

寒中見舞いの時期で喪中の場合は?

 寒中に相手を気遣う、年賀状を出せなかった人が寒中見舞いを出すと書きましたが、他のケースとして、喪中の人に出すケースがあります。

 喪中の人が、年賀状を送ってきた人たちに対してのこちらの事情を報告するためや年賀状の代わりとしての挨拶の手紙として使われたり、相手側が喪中だとはわからずに年賀状を出したときのお詫びするために使われたりします。
 


寒中見舞いの時期を過ぎたらどうなる?

 もし立春までに寒中見舞いを出せないとなると、それ以降は「余寒見舞い」扱いになります。まだ厳しい寒さが続いている季節の挨拶の手紙になります。期間は2月末日ごろまでとなります。暑中見舞いの後の残暑見舞いに似ていますね。

まとめ

 年賀状は毎年出している方も寒中見舞いの存在は意外と知らない人もいるのではないのでしょうか?。年賀状と出す時期が近いことも寒中見舞いのことをあいらない原因でしょう。寒中見舞いを出す際には失礼のないようにマナーとして年賀状を使用するのはやめましょう。年賀状を忘れてしまった人はなるべく寒中見舞いを利用して年始の挨拶を済ませましょう。

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す




関連記事

スキーでの子供の服装は?インナーは?靴は?
喪中のお正月の過ごし方は?おせちは食べていい?挨拶の仕方は?
クリスマスの飾り付けのアイデア色々。安くするには?いつから飾る?
豆まきの大豆の余りをどうする?落花生も?犬にも大丈夫?
鏡餅はいつまで飾る?食べ方は?カビが生えたら?
年賀状はいつまでに出せば元旦に届く?いつまでに出す?とっておくのは?
おせちの中の海老のつや煮のレシピは?塩焼きは?海老の意味は?
成人式のお祝いのお返しは必要?プレゼントは?食事会の体験談
クリスマスのおつまみで簡単にできるものは?
友チョコとは何?英語にすると?お返しは?
節分の飾りはいわし?いつから?いつまで?
正月飾りはいつまで飾る?関東と関西では?いつまでに飾る?
クリスマスの赤ちゃんとの過ごし方はどうする?夫婦や一人の場合は?
年越しそばの由来は ?いつ食べる?具は地方によって違う?
しめ縄の作り方は?コツは?意味は?

Menu

HOME

TOP